読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kaaaaawaのブログ

はたしてこれはブログなのか?

15周年おめでとう、3分でわかるUSJの沿革

生活 生活-経済

f:id:kaaaaawa1:20160105184630j:plain

 2016年で創業15年を迎えた「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」だが、米CATV会社に買収されたたのはご存じだろうか?

ハリーポッター、進撃の巨人、怪盗グルーなどの人気キャラで一躍賑わいを取り戻した同企業。今後は何を仕掛けてくるのかな。楽しみだ。

そもそも、USJっていったいどんな企業なのかご存知の方は少ないのではないか?

今回はそんなUSJをまとめてみようと思う。

USJとは?

 「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」とは、大阪此花区に位置し株式会社ユー・エス・ジェイという企業が経営しているテーマパークのことである。

海外にある「ユニバーサル・スタジオ」は、NBCユニバーサルという企業が経営している(厳密には子会社が)。

ようは、「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」はNBCユニバーサルの日本法人ではなく、ライセンス契約をして運営をしているのだ。 

では、どのように設立されたのか年表を見てみよう。

「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」の年表

1980年ころ

ユニバーサル・スタジオ(現・NBCユニバーサル)が日本進出を検討。千葉、福岡が候補地として挙がる。

1994年

大阪の此花区で建設が決まる。

1996年

大阪市が過半数を出資する第三セクターとして「株式会社ユー・エス・ジェイ」を設立。

2001年

ユニバーサルスタジオが此花区にオープンする。

2005年

経営難航によりゴールドマンサックスにリファイナンスを行う。

2007年

東証マザーズへ上場する。

2009年

ゴールドマンサックスによるTOBを正式発表する。買い付け額は1株5万円ほど。

また、東証マザーズ上場廃止となる。

2014年

ハリーポッターエリアをオープンする。

2015年

米コムキャストが株式会社ユー・エス・ジェイを買収。株式の51%を取得。

 このように「ユー・エス・ジェイ」は、NBCユニバーサルから「ライセンス契約」をし、第三セクターとして大阪市の出資により設立された日本の企業となる。

しかし、設立4年で業績が思ったように振るわず、リファイナンスして立て直しを狙う。

第三セクターから始まったのは、子供ながら知っていたのだが(大阪市の共同施設という認識)、調べてみると様々な企業が絡みあいながら「USJ」はできていた。

そもそも、「USJ」は「NBCユニバーサル」からのライセンス供与を受けてはいるが、資本関係はなかった。

しかし、2015年のコムキャストの買収劇により傘下に入ることになり、これまで以上にコンテツの幅が広がったりとメリットがでてきたわけである。

どういうことかと言うと、「NBCユニバーサル」はコムキャスト」が2013年に完全子会社化しているので、ライセンス供与もとに加わるということ。

「ユニバーサル・スタジオ(現NBCユニバーサル)」の年表

 「ユニバーサル・スタジオ」は、NBCユニバーサルの傘下で、米大手映画会社の一つとなる。三つの部門で構成されている。

  • 映画製作・配給部門 ユニバーサルピクチャーズ
  • テレビ制作部門 ユニバーサルテレビジョン
  • テーマパーク部門 ユニバーサル・パークス&リゾーツ

1912年

カール・レムリによって設立。(ユダヤ人らしい)

1952年~1995年

米デッカ→MCA→松下電器産業→シーグラムと様々な買収があり、最後は松下電器がMCAをシーグラムに売却する。

2000年

シーグラムとヴィヴェンディなどにより「ヴィヴェンディ・ユニバーサル」を設立。

2004年

ゼネラル・エレクトリック(GE)傘下のNBCと合併し「NBCユニバーサル」を設立。株式の所有比率は、GEが80%、ヴィヴェンディが20%となる。(GEやヴィヴェンディは何でもやってる複合企業)

2009年

コムキャストがGEから株式の過半数を取得し、ヴィヴェンディが保有する株式はGEが取得することを発表。

2011年

株式の所有比率がコムキャスト51%、GE49%となり、コムキャストが経営権を掌握。かつての親会社ヴィヴェンディは撤退。

2013年

GEが保有する全株式をコムキャストが取得し完全子会社となる。

 買収・売却の繰り返し

 先述したように、ライセンスもとの「ユニバーサル・スタジオ」だが、数々の企業によって経営をされてきてる。1912年からだからね。すごい。

簡単に今の相関図を作成してみた。

f:id:kaaaaawa1:20160108170938j:plain

今、世の中にある企業の沿革を見てみると、「えーー、そうだったんだ」と驚かされる。

USJは出てこないが、菊池浩之氏の「日本の15大財閥」はおすすめ。日本の有名企業の関係性がおもしろいほどにわかりる。 

まとめ

 NBCユニバーサルを傘下に持つコムキャストに買収されたということは、今まで以上に流動的なマネジメントが可能になる。

また、ユニバーサル・パークス&リゾーツ(NBCユニバーサルの参加)とゲーム会社の任天堂は提携を結んでいる。

アトラクションの共同開発をしているそうだが、USJで展開する可能性が高いとニュースがあった。

今後、マリオをUSJで見れるかもしれない。需要あるのか?

読者登録しているブロガーさんの記事。絵が毎度ツボ。

www.in-activism.com

東京ディズニーランド(オリエンタルランド)もライセンス契約だが、この差はどうなるのであろうか?楽しみだ。

ちなみに、東京ディズニーランドは、色々な工夫をしているそうで、入口まで少し坂になっていて高揚感を与える仕組みになっていたり、館内はランドに似つかわしくない物が見えないようにしているそうだ。

USJは、館内から高速道路が見えるし、運送トラックとかも見えるからね。まあ、こういうところが私的に好きなんだけどね。